京都の創作和スイーツが充実!抹茶ファンにはたまらない「茶匠清水一芳園 」♡

京都七条の「茶匠 清水一芳園」は創作の和スイーツが揃うカフェ。お茶の問屋が直営という強みを生かした、抹茶のスイーツが大人気です。宇治抹茶のパフェやエスプーマを使ったかき氷、濃厚なソフトクリームなど、抹茶スイーツファンにはたまらないお店です☆

148point

創作和スイーツが大充実の「茶匠 清水一芳園」

「茶匠 清水一芳園」は京都の七条にある和スイーツのお店です。近くには京都国立博物館や三十三間堂などの観光スポットもありますが、今では「茶匠 清水一芳園」を目当てにこの近くを訪れる人もいるほど!

こちらの人気は創作の和スイーツ。特に有名なのはエスプーマのかき氷です。
抹茶のエスプーマは1キロ30000円もする高級抹茶を二種類ブレンドしたお濃茶と、こちらも阿波の高級和三盆で作ったプレーン蜜を合わせたもの。小豆と練乳、コーヒーリキュールが付いてきて、自分好みの味の調節が可能です。

季節限定メニューも人気!

「茶匠 清水一芳園」では季節ごとに提供される限定メニューも大人気です。
秋の限定メニューは「丹波栗のエスプーマ」。ベリーのソースが添えられた栗のエスプーマは濃厚な味わい。焼いたクルミのトッピングも食感のアクセントとして存在感抜群。
食べ進めるとベリーソースが現れるなど、単なるかき氷というよりも、創作料理と呼びたくなるほど。

その他、12月下旬までの「ほうじみるくエスプーマ」も人気。こちらはほうじ茶のエスプーマにチョコをトッピング、ほうじ茶にシナモンをミックスしている、今までにない味と香りが楽しめます。

エスプーマのパフェが美味しい!!

かき氷とともに、「茶匠 清水一芳園」ではエスプーマを使ったパフェも人気です。こちらも高級な濃茶を使用、グラスの中には抹茶アイスや抹茶のようかん、きな粉のアイス、わらび餅などがたっぷり!これだけで京都の和を堪能できると大人気です。

クリスマスの限定パフェも♡

クリスマスの限定メニューとして登場するのは「ティラミスパフェ」。「茶匠 清水一芳園」の隠れた名物であるとろとろティラミスをパフェスタイルにアレンジ。もちろん最上級の宇治抹茶を使用して、イチゴや白玉、北海道の生乳だけを使用したマスカルポーネなどをぜいたくに使用したクリスマスにぴったりの味わいです。金色のシュクルフィレも華やか♡

夏のかき氷シーズンには一時間待ちは当たり前だったという「茶匠 清水一芳園」。冬でも人気はおとろえていませんが、夏よりも少し行列は短くなっているとか。
一度は食べてみたい!という方には、このシーズンがおすすめかも☆

店舗情報

「茶匠 清水一芳園」

  住所:京都府京都市東山区本瓦町665
電話番号:075-202-7964
営業時間:11:30~16:30
 定休日:月曜日