世界の朝ごはんを楽しむことができる「WORLD BREAKFAST ALLDAY」が気になる♡

世界の国々で全く違った顔を見せる朝ご飯って興味をそそられますよね。ただ実際に現地まで足を運ぶとなると難しいです。でもここ神宮前にあるお店WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)では世界中の朝ごはん食べることが出来るんです!

80point

WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)を紹介♪

@wakaknnがシェアした投稿 -


@aka72chanがシェアした投稿 -


外苑前駅から徒歩5分。

知る人ぞ知るお店『WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)』は観音開きのレトロでフォトジェニックな扉がお出迎えしてくれます。

世界各地の本格的な”朝ごはん”を食べることができるお店なだけあって人気店で行列ができたりするようですが世界の食卓を味わうことができます。

2ヵ月ごとに国を変えて世界の朝ごはんを紹介しています。

今月の朝ごはんと、いつ来ても食べることができる朝ごはんを紹介します。

外人のお客さんも多いので外国に行った気分になっちゃうかも?


神宮前で世界の朝ごはん

メキシコの朝食(ウェボス・ランチェロス)


2017年8月1日〜10月1日まではメキシコの朝ごはん「ウェボス・ランチェロス」です。

「ウェボス・ランチェロス」とはトウモロコシから作るトルティーヤに唐辛子で作るサルサソースと目玉焼きをのせた料理です。鮮やかな色合いなのでフォトジェニックで、お味も全く癖がなくあっさりしていて美味しいんです!

メキシコの朝ごはんを提供している期間はサボテンのシェイクやハイビスカスのお茶などメキシコの国民的なドリンクやデザートも提供されます。

イギリスの朝ごはん(フルブレックファスト)


フルブレックファストは忙しく働く労働者のためのボリュームがある伝統的なイギリスの朝ごはんです。

「イギリスで美味しい食事がしたければ、1日に3回朝食を取ればいい」と言う言葉もあります。

そんなイギリスの朝食はフライドブレッド、ベイクドビーンズ、卵、マッシュルームとトマトのソテー、ハッシュブラウン、ソーセージからなるメニューです。

朝からがっつり食べたいという方におすすめ!

アメリカの朝ご飯(パンケーキ)


パンケーキはアメリカだけでなく世界中で食べられている料理です。

日本ではスイーツとして人気ですがパンケーキはアメリカで人気な朝食として食べられています。

バターをのせたパンケーキ、カリっとしたベーコンにメープルシロップをかけて食べるのが定番です。目玉焼き、ホームフライも付いています。

アメリカンな料理はフォトジェニック間違いなし!

スイーツとしてのパンケーキではなく本場アメリカの朝食としてのパンケーキも食べてみてください!

ミューズリー


ミューズリーはヨーロッパ全体で食べられてますがスイスが発祥でグラノーラと同じシリアル食品の一つです。

栄養価が高く少量で満腹感がえられるため減量やダイエットにおすすめです!

牛乳やヨーグルトで一晩漬けてふやかし、やわらかくして食べます。ナッツ類やフルーツをトッピングした健康的な朝ごはんです。

でも実は元来軽い夕食として食べることが多かったそうです。

豊富なドリンクメニュー




世界の朝ごはんを提供しているお店なだけあってドリンクメニューもたくさんの種類があります。

3つ目の写真は伝統的なメキシコのスイーツドリンクAtore(アトレ)のストロベリーです。
とうもろこし粉を溶かしたとろみがあって甘いドリンクです。

ドリンクも2ヵ月ごとに扱っているものが変わるので本当に色々な国の食を楽しむことができます。

世界の食卓へ


食にはその地域の歴史や文化が詰まっています。

伝統的なものや生活が薄れつつある中”朝ごはん”を通じて世界を感じませんか?

世界の朝ごはんをリアルに体験できるお店「WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)」にぜひ足を運んでみてください!

tastime

特集

Tastimeをフォロー