《神戸》元町の「天福茗茶」で台湾本場のティータイムを堪能あれ♡

神戸の南京町は西日本最大の中華街です。中華の名店や食べ歩きの屋台などがひしめく中で、最近人気を集めているのは「天福茗茶」。1階では中国の高級茶葉や茶器などを販売するほか、タピオカドリンクやスイーツなどのテイクアウトも可能。さらに2階にはフォトジェニックな中華スイーツが楽しめるカフェでゆっくりくつろぐこともできます♡

187point

ティータイムを楽しむなら神戸・南京町の「天福茗茶」

HALさん(@esto.kobe)がシェアした投稿 -

「天福茗茶」は神戸の南京町で本場のティータイムが楽しめるお店です。こちらは台湾で有名なお茶のブランド「天仁茗茶」が海外展開のために作ったお店。日本では南京町にしかお店がないため、全国から台湾のお茶を楽しみたいという人が集まるお店です。

こちらでは、本格的な台湾のお茶をリーズナブルな価格で購入できるほか、お茶を楽しんだり、他ではなかなか出会えない台湾スイーツを楽しむことができます。

食べ歩きならテイクアウトがおすすめ!

1階の店舗ではお茶や茶器などを販売。お茶に詳しくなくても試飲をしながら好みに合ったお茶の葉を選ぶことができます。

◡̈⃝さん(@kirakira_kobe)がシェアした投稿 -

さらにこちらではテイクアウト専用のカウンターも完備。やはり人気はタピオカドリンク。厳選した高級茶やタピオカを使用した味は絶品です。こちらのお店はタピオカを一晩寝かせて使用するなど他ではない工夫が行われ、本場以上の味が楽しめると大人気です。

カフェのティータイムでリラックス

お店の2階は「陸羽茶藝館」という台湾のお茶とスイーツが楽しめるカフェになっています。人気になっているのは「工芸茶」。工芸茶は、ジャスミンの茶葉を丁寧に加工し、お湯を注ぐと茶葉がお花のように咲くお茶のこと。華やかな香りと味は一度は楽しんでみる価値があります♪

さらにこちらで提供される台湾スイーツも絶品のものばかり。杏仁豆腐の上に黒タピオカとマンゴーがハーフアンドハーフになったデザートセットはとってもインスタジェニック♡

台湾スイーツ&お茶でリラックスタイムを

sayukiri2さん(@sayukiri2)がシェアした投稿 -

海鼠さん(@arubinonamako)がシェアした投稿 -

その他、ちょっと珍しい抹茶テイストの杏仁豆腐、杏仁豆腐のホットドリンク「珍珠杏仁茶」やピーナツのお汁粉「杏仁花生湯」など、ここでしか楽しめない心と身体に優しいスイーツが揃っています。

pochiさん(@pochi_0302)がシェアした投稿 -

心と身体がほっこりするリラックスタイムを過ごしたいときにはぴったりのお店ですね♡

店舗情報

「天福茗茶」
住所:兵庫県神戸市中央区栄町通2-8-15 天福ビル
電話:078-333-0223
営業時間:10:00~19:00
定休日:無休