荻窪「フルーツサンドウィッチ オハラ」はアトリエでフルーツサンドが食べれちゃう♡

西荻窪駅北口から徒歩5分。緑色のドアが可愛らしい「栗八工房舎」というアトリエがあります。こちらのアトリエ内で月に3回ほどのペースでオープンするのが「フルーツサンドウィッチ オハラ」。予約制となっているため、予約が取れたらラッキー!今回はそんな幻の「フルーツサンドウィッチ オハラ」の魅力をご紹介します。

133point

月に3回しか食べられない!?幻のサンド

mameさん(@mame.japan)がシェアした投稿 -

西荻窪から歩くこと5分。「栗八工房舎」というアトリエ内で、フルーツサンドオハラはオープンしています。
アトリエ前に建てられる看板が目印。月に3回ほどの営業のため、予約が取れた方は超ラッキー!
予約は先着順のため、公式のインスタグラムで告知される情報を、逐一チェックしておかなくてはなりません。

akkoさん(@gingerzaru)がシェアした投稿 -

店内はテーブル席が4つほど、こじんまりとした印象。
あたたかみのある家具や、可愛らしい絵本に囲まれた、どこかほっとする落ち着く空間。
アトリエらしいインテリアに、なんだか心が安らぎますね。

サンドイッチメニューは3種類!

A post shared by akko (@gingerzaru) on

フルーツサンドオハラのメニューは3種類。
「フルーツサンドウィッチ」、「本日のフルーツサンドウィッチ」もしくは どちらも少しずつ楽しむことができる「ハーフ&ハーフ」。お茶やカフェオレ、コーヒーなど飲み物も充実しています。

フォトジェニックなフルーツサンド♡

それでは早速、フォトジェニックな「フルーツサンドオハラ」のサンドイッチメニューを見ていきましょう。

フルーツサンドウィッチ

A post shared by しー (@shi_0424) on

フルーツサンドウィッチは、いちご、バナナ、キウイ、マンゴーをクリームとパンで優しく包んだサンドウィッチ。
女性の口にもちょうどいい大きさのサンドイッチが6個運ばれてきます。フルーツサンドウィッチオハラの看板メニューです。
この味にやみつきになってしまう人が多いんだそう。

フルーツサンドウィッチハーフ

A post shared by ゆりえ (@yurie_uraguchi) on

軽くサンドウィッチを楽しみたいという方にはハーフサイズもおすすめ♡
サンドイッチ3個となっていて、値段も半額に!お一人様でも素敵なティータイムを過ごせること間違いなし。

本日のサンドウィッチ

A post shared by @yk_______oo on

本日のサンドイッチは、季節のフルーツなど看板メニューのフルーツサンドウィッチとは、違うフルーツを楽しむことができます。
こちらの写真は「メロン杏仁」。メロンの爽やかな甘さと杏仁のまろやかなこくが絶妙の、ファンが多いフレーバーです。
フルーツサンドウィッチ同様、ハーフ(3個)も注文可能です。

A post shared by ゆら✴︎ (@yura0101) on

他にも「本日のサンドウィッチ」は、シャインマスカットのサンドウィッチなども♡

A post shared by @natsunoyuhugure on

秋らしさを楽しむことができる、柿のサンドウィッチも登場!

A post shared by akko (@gingerzaru) on

いちご&バナナスペシャルなど、どれも美味しそうなメニューばかり!
定番のフルーツサンドウィッチもいいですが、本日のサンドウィッチも見逃せませんね!

ハーフ&ハーフ

naoさん(@na_o_cox)がシェアした投稿 -

ハーフ&ハーフでは、フルーツサンドウィッチ3個、本日のサンドウィッチ3個を楽しむことができます。
予約を取るのも難しいため、来店された機会にぜひどちらも楽しみたい!という方におすすめです。
こちらの本日のサンドウィッチは、ココナッツオイルソテーのりんご。

開店情報をチェック!絶品フルーツサンドを楽しんで♡

Risaさん(@risa_aprilapple)がシェアした投稿 -

オープンは月に3回のみ、完全予約制と、なかなか気軽には来店できませんが、開店情報をチェックしてでも行きたくなるのが魅力!
開店情報は、フルーツサンドウィッチオハラ公式のFacebookやInstagramからご確認ください。

店舗情報

「フルーツサンドウィッチ オハラ」

住所:杉並区西荻北3-7-8 栗八工房舎内
営業日:店頭、Facebookに掲載

関連キーワード
キーワードからまとめを探す