食べるのがもったいない!「にゃんこパフェ」が話題の「古書と茶房 ことばのはおと」をご紹介!

京都といえば寺社仏閣のイメージが強い観光地ですが、最近はおしゃれカフェが多く「カフェ巡り」を楽しむインスタ女子が急増中。 その中でも近頃人気エリア「鞍馬口」に移転した、にゃんこビジュアルのカフェがかわいいと大人気の「古書と茶房 ことばのはおと」をご紹介します。

15point

ことばのはおとって?


京町家をリノベーションしたカフェで、玄関で靴を脱ぎ、畳にちゃぶ台の和を感じるブックカフェ。
店内にはたくさんの本があり、皆さん思い思いに読書を楽しまれています。


インスタ映えも!かわいすぎる「にゃんこパフェ」が大人気♡


ことばのはおとと言えば、何と言っても「にゃんこパフェ」が人気でイチオシ。
限定20食で、開店数時間で完売の幻のパフェ。
にゃんこのつぶらな瞳がかわいすぎてもうメロメロでインスタ映え間違いナシ♡
瞳だけでなく細かなところまで再現されていて、まるでにゃんこがパフェにダイブしているかのようでたまりません!




ただかわいいだけでなく、旬のフレッシュフルーツに濃厚ブラウニーが使われていて見た目以上にボリュームもあってめちゃ旨♪
クリスマスシーズンにはにゃんこがサンタに変身する「クリスマスみゃ~スパフェ」がお目見えで、これまたプレミアム。
これだけかわいかったら、並んででも食べたくなりますよね!

にゃんこパフェ以外もハイクオリティ!



そしてにゃんこパフェ以外にもおいしいものがたくさん。
本わらび粉使用のわらび餅が入った「お抹茶パフェ」にも、インスタ映えしちゃうつぶらな瞳のかわいい子が♡
コーヒーは人気カフェ「カフェ工船」の豆が使われていて、コーヒー好きも納得のクオリティで抜かりなし。

完売してなければ終日いただける「青春プレートごはん」は、京都らしくおばんざいがちょこちょこ入っていてバランスがよく、手作りの優しい味にほっこり。
他にココナッツカレーもあって、どちらもランチ使いや早め晩ご飯にもってこい。


8月末に、13年営業されていた旧店舗から鞍馬口通り近くにお引っ越し。
個性的な人気カフェが集まる鞍馬口エリアに、またまた人気店登場でさらに目が離せません!

*SHOP DATA*
住所:京都市上京区天神北町12-1
電話:075-414-2050
営業時間:11:30~19:00(L.O.18:00)
定休日:月・火曜日
アクセス:市バス 天神公園前バス停下車 徒歩約3分/市営地下鉄 鞍馬口駅下車 徒歩約12分

tastime

特集

Tastimeをフォロー