表参道でアイス巡りの旅♪話題のフォトジェアイス4選

東京のなかでもおしゃれな街といわれる原宿・表参道の周辺には、カフェもレストランもインスタ映えするお店がたくさんあります。そんな表参道周辺で、今話題のフォトジェニックなアイスクリーム”フォトジェアイス”で人気な4店をご紹介します!

204point

coisof(コイソフ)


原宿竹下通りにある”coisof”は濃厚なソフトクリームと「食べると恋をよぶ」というキャッチフレーズで話題になりました。お店で扱っているアイスクリームはごま味のものだけで、『GOMAYA KUKI』という行列の絶えないアイスクリーム専門店が監修したこだわりのつまったアイスクリームです。

太巻きのソフトクリームに、カラフルなお菓子がついています。じつはこのお菓子が「食べると恋をよぶ」というキャッチフレーズに繋がっているのです。

このお菓子は”おいり”と呼ばれる香川の伝統菓子で、結婚式での引き出物に用いられています。そのため古くから嫁入り道具として大切にされている”おいり”をトッピングしたcoiソフトは「食べると恋をよぶ」と呼ばれました。

店内にはおしゃれなフォトスポット♪

coisofの店内にはフォトスポットがあり、アイスクリームを食べるまえに撮影することでインスタ映えする写真がとれることまちがいなしです!

sweet xo good grief(スイート エックスオー グッドグリーフ)

アメリカで大人気のスイーツショップ”sweet XO”がアジア初の店舗として、原宿竹下通りに”sweet xo good grief”をオープンしました。
”フローズンポップコーン”とよばれる不思議なアイスを販売しています。フローズンポップコーンやお菓子をトッピングしたソフトクリーム、フローズンマウンテンが一番人気の商品です。

フローズンポップコーンって??

アイスクリームにただのポップコーンがトッピングされているように見えますよね?実はこのポップコーンは凍っていて、名前の通り”フローズン”なのです。シャリッサクッとした新食感のポップコーンで、フレーバーにもこだわりひとつぶで3種類の味を楽しめるよう、3層にシロップをコーティングしています。
フローズンでも常温でも楽しめる新感覚のポップコーンが誕生しました。


ROLL ICE CREAM FACTORY(ロール アイスクリーム ファクトリー)


2017年6月にオープンした初日は3時間待ちの行列を作った大人気店で、かわいいシロクマのイラストが目印です。アイスクリームをくるくる巻いたタイうまれのスイーツを、ニューヨークスタイルにアレンジしたお店です。

マイナス10℃以下のプレートでクッキーや季節のフルーツなどをお好みで混ぜ込み、ヘラでまいていきます。一番のポイントはロールアイスに自分でトッピングをカスタムできることです。トッピングは常時40種類、ソースは10種類以上用意してあり、オリジナルのスイーツを作れるのがポイントです。
カラフルにアレンジされたアイスクリームは個性的で、自分のお気に入りの組み合わせをインスタで発信すれば、いいね!が増えることまちがいなしです♪

Eddy's Ice Cream(エディーズ アイスクリーム)

m r nさん(@mari__doll_)がシェアした投稿 -

様々な雑誌やテレビ番組にも取材された一番注目のお店です!
ネコやサングラス、パームツリーなどをモチーフにした数種類のアイシングクッキーを、なめらかなアイスクリームにトッピングしたスイーツが人気です。

フォトジェニックの極み…?

かわいいとこいった!! #eddysicecream #pink

kakoさん(@2iii_99)がシェアした投稿 -


コーンまでカラフルで、アイスクリームだけでもフォトジェニックな”Eddy's Ice Cream”ですがもっと世界観をたのしめるポイントがあります。

それは、店内のディスプレイです♪ピンク色に統一された店内にはおしゃれなインテリアがあり、かわいいアイスクリームをさらに引き立ててくれるアイテムになります!

最後に…

フォトジェニックでインスタ映えまちがいなしのアイスクリーム!ご紹介したものは、すべて徒歩でまわれるお店です。どのお店もおすすめなので、ぜひ試してみてください♪