フランス童話「美女と野獣」の世界観が完全再現!「美女と野獣カフェ」が気になる♡

赤いバラとベルの黄色いドレスが印象的なストーリー「美女と野獣」。その人気ストーリーの雰囲気満載のカフェがあるのです。見た目の美しいばかりが良いと決めつけずに醜いものにも偏見なく接することができるベル。またそのストーリーの時代背景で女性は家事をしていれば良いという偏見がまだ残る頃ですが、ベルは本が好きで女性だって学ぶこともして知的であってもよいという勇気も垣間見せてくれています。そんなベルと野獣との世界観が再現されたオシャレで興味深い「美女と野獣カフェ」を紹介してみます。

61point

まるで宮殿、「美女と野獣」のイメージ再現度がレベル高いカフェ

出典:http://girlydrop.com/

エントランスから「美女と野獣」の雰囲気満載。扉を開けて中に入っていくとさらにわくわく感アップ!カーブのついた階段や厳かな部屋、そして本当の宮殿のようなシャンデリアと再現度がとってもレベル高く素敵なカフェなのです。美女と野獣のストーリーに入り込んでしまいそう。場所は横浜。

ベルと野獣の宮殿にいるような雰囲気満載

Mariko.Sさん(@am_rico)がシェアした投稿 -

部屋のインテリアやデコレーションも一つ一つがリアル。再現力に感動します。昼と夜とでは少し違った雰囲気が楽しめます。

メニューも素晴らしい再現力の美女と野獣カフェ

とろとろオムライスでベルの黄色いドレスを、お肉の赤身でバラの花を表現。前菜やサラダ、デザートの盛り付け、演出も素敵です。
まさしくフォトジェニック!食べる前にカメラに収めたくなりますね。

見てわくわく目で楽しみ、食べても満足なフォトジェニックメニューがいっぱい。

扉の野獣の爪痕がリアル

みなさん(@euph37)がシェアした投稿 -

お手洗いの扉には野獣の爪痕が施してあり、こんなところでも雰囲気アップ。演出が素晴らしい。

さいごに

出典:http://girlydrop.com/

美女と野獣カフェ、実際に行って体感したくなりそうでしょう。女子同士みんなでわいわい、しっとりデートにも素敵カフェですが、おひとりさまでも入りやすい“荒くれ者の酒場”なんて席の準備もあるそうですよ。近郊の方はランチやディナーに、ちょっと遠くの方も横浜旅行のプランにとりいれてみてはいかがでしょうか?

店舗情報

「美女と野獣のカフェ&レストランBeauty&the Beast(ビューティー アンド ビースト)」

住所:神奈川県横浜市中区山下町219 カーサ丸徳 B1F
TEL:050-3477-5731
営業時間:月~金
ランチ 12:00~16:30(L.O.15:00、ドリンクL.O.16:00)

土・日・祝
ランチ 11:30~16:00(L.O.15:00)
ディナー 17:00~21:00(L.O.20:00、ドリンクL.O.20:30)
※土日祝は17:00~19:00、19:30~21:30の2部制
定休日:水曜日

tastime

Tastimeをフォロー