なにこれ!?思わずびっくり「夢之飲」のカラフルドリンクをご賞味あれ!

台湾のドリンクスタンド「夢之飲」で売られている、まるで星空のようなグラデーションがとっても素敵なドリンク♡その名も「星空ドリンク」。見ているだけでうっとりするようなインスタ映えする飲み物が、いま台湾の若者の間で人気なんです!お店は台湾の原宿とも言われている「西門」にあり、連日おしゃれな若者で賑わっています♪

569point

台湾で話題のお店「夢乃飲」とは?

「夢之飲」は、台湾の原宿といわれている「西門」にあるドリンクの専門店。ここ台湾には、ドリンクスタンドが至るところにありますが、夢之飲の「星空ドリンク」は格別!若者の流行発信地でもある西門にピッタリの、フォトジェニックなカラフルドリンクです。

星空のようなグラデーションが素敵♡

su_さん(@su__uz28)がシェアした投稿 -

「夢之飲」の、このカラフルドリンクが「星空ドリンク」です。「バタフライピー」という青色のハーブティーをベースとし、夜空をイメージして作られたミックスドリンク。ドリンクが提供されるカウンターには、下からライトが照らされる仕組みになっているので、インスタを撮るなら1枚目はまずこちらでどうぞ!

「バタフライピー」とは?

「バタフライピー」とは、タイではポピュラーな蝶豆(ちょうまめ)という青い花のハーブのこと。「アントシアニン」が主成分なので、アンチエイジングなど美容効果も期待できるハーブなんです。ハーブティーとして飲んだり、お菓子の天然着色料などに使われたりします。

ハーブティーにしたものに、レモンやライムを絞れば美しい紫色に変身。「夢之飲」ではオレンジ、レモン、グレープフルーツなどのジュースと組合わせて、この作用を利用したのが「青空ドリンク」なのです☆

メニューをご紹介!

メニューは全23種類。「バタフライピー」を使ったミックスドリンクだけではなく、タピオカやフルーツ、ミルクを使ったドリンクなどもあります。価格は1本65NT(台湾ドル)~なので、日本円でおよそ260円くらいとお手頃です。

ネーミングにも注目!

Sonya W.さん(@minuei)がシェアした投稿 -

日本の「富士山」イメージした、バタフライピー×ミルク。ほかにも「熱い恋」、「金色海岸」、「雪中紅」など日本人でもイメージしやすいような独創的なネーミングが付けられています。

おしゃれなボトルにも注目!

このスタイリッシュなボトルは、プラスチック製なので再利用OK!台湾の女の子は、ハーブやフルーツを使ったお手製のデトックスウォーターを入れて持ち歩くのが人気だそう☆なんともおしゃれ♡

「夢之飲」の店舗情報

「夢之飲(DREAM COLOR)」

  住所:台北市萬華區漢中街50巷2號
営業時間:12:00~22:30
 定休日:不定休