これ綿あめなの!?新感覚綿あめは「JEREMY & JEMIMAH」へ!

最近では綿あめは屋台フードからインスタジェニックなスイーツに欠かせない存在に進化しています。京都の祇園四条にある「JEREMY & JEMIMAH」は綿あめの専門店。こちらの綿あめは「京わたがし」として観光客だけでなく地元の人たちにも大人気。もちろんインスタ女子も注目する最新のスイーツです!

17point

綿あめの常識を超える京都「JEREMY & JEMIMAH」

「JEREMY & JEMIMAH」の「京わたがし」の特徴はまず大きさ。
しっかりふわふわが楽しめるビッグサイズです。

でもそれだけなら今までの綿あめと変わりませんよね?
「JEREMY & JEMIMAH」の人気の秘密はフレーバー!

ami_moguさん(@ami_mogu)がシェアした投稿 -

「桜餅」や「抹茶」、「黒蜜きな粉」といったいかにも京都ならではの和フレーバーが楽しめるのが「JEREMY & JEMIMAH」の「京わたがし」です♡中には「梅干し」といった変わり種もあり、それを聞いただけでもすぐに食べたくなっちゃいます☆

おみやげにもぴったり♪

しかも「JEREMY & JEMIMAH」の綿あめはおみやげとして持ち帰りも可能。普通の綿あめの場合、持って帰ろうとするとすぐにぺしゃんこになってしまうものですが、「JEREMY & JEMIMAH」のものは開封しなければなんと一か月も保存が可能!

これなら旅行の途中に立ち寄るのにもぴったりです。
インスタ女子の心をしっかり捕まえた「JEREMY & JEMIMAH」は連日大行列・・・!
人気を受けて二号店もオープンしています⭐︎

こちらの二号店では京わたがしをお店でいただくことも可能。
こちらも綿あめとは思えないルックスにびっくり!
まるでお弁当みたい♡

とってもインスタジェニックが楽しめる「JEREMY & JEMIMAH」
これは一度は行っておかないといけないお店ですね!

tastime

特集

Tastimeをフォロー